かんづめステップ

一歩一歩。勘を培う。

お笑い

大会20周年の再定義…『M-1グランプリ2021』

『M-1グランプリ2021』のみどころを振り返ります。最年長チャンピオン錦鯉、20周年迎えたM-1に投じた一石。

三つ巴の熱狂…『M-1グランプリ2020』

『M-1グランプリ2020』のみどころを振り返ります。コロナ禍のM-1グランプリ、三つ巴の大接戦の結末は!?

“異例づくし”を制したのは!?…『R-1ぐらんぷり2020』

無観客、司会蛍原、初進出9人…異例づくしの『R-1ぐらんぷり2020』の見どころを振り返ります。

【R-1決勝発表】M-1&R-1&キングオブコントに複数進出した歴代ファイナリストを調べてみた

これまで『M-1グランプリ』『R-1ぐらんぷり』『キングオブコント』のうち複数の大会で決勝進出したことのある芸人をリストアップしてみました。

新鮮さのなかに秘めた熟成…『M-1グランプリ2019』

『M-1グランプリ2019』の見どころを振り返ります。初決勝進出者7組ながら過去最高の盛り上がりを見せたハイレベルな戦いの結末は!?

王者の意地…『キングオブコント2019』『歌ネタ王2019』

昨日、『キングオブコント2019』が開催されました。 natalie.mu 昨年同様、今年も決勝進出者は伏せられたまま、生放送のまさしく出番が来たときに明かされるルールを踏襲。昨年のレビューにも書きましたが、そのルールを成り立たせるために準決勝で落選通達…

2冠&最年少優勝がもたらす展望…『R-1ぐらんぷり2019』

一昨日、『R-1ぐらんぷり2019』が放送されました。 漫才のM-1グランプリに対して、一人芸のR-1ぐらんぷりとして創設されて早17回目の開催となります。なか4年の休止期間を設けたことのあるM-1グランプリよりも、歴史が長い大会だと言えるかもしれません。 na…

集大成と新世代が交錯する『M-1グランプリ2018』

12月2日(日)、今年も『M-1グランプリ2018』が放送されました。 natalie.mu 2015年末の復活以来、4度目。2010年以前は、もっと年の瀬の迫った時期の放送でしたが、近年は12月第1週に放送されることが通例になっています。この時期にチャンピオンを決定してお…

脱・前哨戦へ?「歌ネタ王決定戦2018」

昨日の「キングオブコント2018」に続いて、こっちの大会についても軽く語りたい。 「歌ネタ王決定戦2018」は9月19日(水)に、MBS(毎日放送)で放送されました。関西ローカルでの放送なので全国的な盛り上がりはありませんが、TBS系列で毎年この時期にやってる…

新鋭トリオの熱演「キングオブコント2018」

一昨日、「キングオブコント2018」が放送されました。M-1グランプリ、R-1ぐらんぷりに続くお笑いコンテスト三本目の柱みたいな位置づけの大会です。初開催が2008年なので、もう11年目になるんですね。それに伴って色々なルール刷新も試みられた今大会を振り…